2007年09月

2007年09月06日

ニトリ低反発ベッドマットレスの特徴について

ニトリ低反発ベッドマットレスの特徴と言えば、
「はかばはかば沈み、はかばはかばともどる」
適度な粘性(硬度)が低反発マットレスの違いちうわけや。

このおかげで低反発がマットレスにかかる体重(体圧)を
マット全体にに分散しはるちうわけや。

通常のシングルサイズの大きさは
巾97×長さ196×高さ27cm前後(種類によって若干ちゃう)

ニトリのベッド売り場で寝てみたが、
想像以上に寝心地がよかったちうわけや。

低反発マットレスって基本的にウレタンフォームやので、
冬場は固く、夏はやわらかくなる傾向があるちうわけや。

たしかに季節により気温差があり真冬と真夏では
マットレスの感覚は若干ちゃうらしいちうわけや。
(低反発の枕でも同様)
でも品質てきに硬度が受ける影響は問題ないらしいちうわけや。

結局、寝とる間に体温が伝わり、冬場でも適度な硬度になってくれるが。
そないなに気にならへんのやけど、この硬さの違いを試したい方は、
ニトリの低反発マクラを購入しはることをおすすめしまんねん。
もちろん疑似体験ができるから。
だいたい1000〜3000円くらいで枕は買えまんねん。

nitori1 at 17:38ニトリ こたつ 
通販
>>ニトリ公式 楽天はこちら


niko and…インテリア雑貨


モダンアジアン家具!【a.flat】

NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
最新コメント
人気ランキング



  • reachWORD
SEO
   
  • seo
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ